HOME > ツル肌で恋しよう!今のうちに知っておきたい脱毛の基礎知識
20150910203110
ツル肌で恋しよう!今のうちに知っておきたい脱毛の基礎知識

ビーチでデートをしているカップル
1.みんな実際どうしてる?ムダ毛問題
ムダ毛って普段意識していますか?
夏は特に意識している人も多いかもしれません。
好きな人と良い雰囲気になった時、ツルツルの肌でいたいですよね。
脱毛のサロンは沢山あるけど、安すぎて本当に大丈夫なの?そもそも本当になくなるの?そんな疑問を持っている人向けに、今のうちに知っておきたい基礎知識についてまとめました!
2.脱毛の種類と、メリットとデメリットは?
脱毛の種類は大きく分けて 「光脱毛」、「ニードル脱毛」の2種類あります。

「光脱毛」
主に美容サロンで取り入れられている方法。
光脱毛はレーザーを照射することで毛根を焼いて毛をなくす方法です。
毛周期に合わせて2~3ヶ月おきに通うことで少しずつ毛をなくしていきます。
脱毛が完了するまでは個人差がありますが、完全になくすには2~3年かかるのが一般的です。

メリット
・痛みが少ない(ほぼない)
・ニードル脱毛より安い
・広範囲での脱毛が可能

デメリット
・脱毛完了まで時間がかかること



「ニードル脱毛」
主に医療機関で取り入れられている方法。
電気が通った針で毛根を1本ずつ毛根を焦がしていく方法です。確実になくすことができますが、かなり痛みを生じるので麻酔を伴うケースもあるようです。
光脱毛と違い、脱毛の範囲をピンポイントで選択できるので男性が好きな形でヒゲを脱毛する際などに用いられるケースが多いです。


メリット
・1回で済む

デメリット
・料金が高い
・とにかく痛い


以前はニードル脱毛が主流でしたが、現在では光脱毛が一般的になりつつあります。今回は光脱毛について解説していきます。

3.効果が出るまでどれくらい時間がかかる?
光脱毛の場合は、施述を受けてから約2週間後に毛がポロポロと抜けていきます。
1回施述を受けたから毛が完全になくなるというわけではなく、徐々に薄くなっていき個人差はありますがだいたい3~4回通うと自己処理が楽になるのを実感できるかと思います。
したがって、来年の夏に向けてツル肌を目指す場合は、今から始めるのがベストなのです!
4.脱毛サロンの選び方
脱毛サロンは全国に展開している大型店舗がいくつかあります。
時期によって様々なキャンペーンを展開しているので、自分の脱毛したい部位が安くなっているところで契約するとおトクになります。

脱毛以外も行っている総合美容サロンでは脱毛とセットでフェイシャルがついてきたりするおトクな特典が用意されているところも。

長く通うことになる&値段も安いわけではないので、不安という方はまずはワキから初めて様子をみてみるのが良いでしょう。
(ワキは100~500円でキャンペーンで行っているサロンが多いです)
5.サロン以外での脱毛方法は?
家庭用脱毛器で自分で光を当てて脱毛することも可能です。
家で手軽にできるということもあり、こちらも売れていますがデリケートな肌の方、日焼けが多いという方にはおすすめできません。
エステサロンだと、日焼けや乾燥がひどい場合施述を断られるケースがあります。
家庭用脱毛器の場合自分で判断し、施述の後にも保湿をしっかりするといった方法をしっかりと守ることが必要になります。
ツルツル美肌は1日にしてならず!
早くやればその分ラクになるので、来年の夏に向けてツル肌を目指したい人は参考にしてみてくださいね!

20150701190944

放課後物語公式

放課後物語オフィシャル記事です

Twitter

関連する記事

20151026210101
20160513180102
20150917122525
20150529140449
20150529140808

Twitter

Tubebn
Cobn